【マッチングアプリ】ユーブライド 解説 体験者の声

もう二度と恋なんてしない…

そうは思っても、誰かに相談したい、将来が不安だらけだと、知らず知らずのうちにパートナーを求めていませんか?

マッチングアプリ「youbride(ユーブライド)」は、かなり真面目なアプリです。理由は、女性も有料だからです。

独身だけでなく、離婚歴のある方もいます。

本気度が高いアプリだからこそ、「最後の恋」になり得るパートナーが見つかりやすいです。

 

利用者の声を紹介します。

【男性40歳、飲食店経営】

僕は、今まで色んなマッチングアプリを利用してきました。

メージャーどころで言えばwithやペアーズなど。

しかし、なぜでしょうか?メジャーで尚更ネットに書いている「メリットばかりの情報」を信じて登録すると全て裏切られてしまいます。

裏切られるというのも、「マッチングできない」という裏切りでは無く、メジャーなマッチングアプリを使えば使うほど自分には年齢層が低過ぎるというハードルです。

因みに、僕の歳は40歳です。

では、どうしてユーブライドを今まで利用してこなかったか?

それは、どの記事を見ても「年齢層が高め」とか「真剣な婚活には良い」などの記事ばかりで実際に大事なのは「本当に出会えるか?」という部分が僕の中では大事でした。

僕が、結構熱心に見ていたサイトでは「ユーブライドは男女有料」という記事や「結婚相談所に近いアプリ」という記事ばかりで「実際に出会えてその後うまくいった」的な記事が書いてませんでした。

僕からすると、料金は別にそんなに大事では無く「本当に出会って幸せになれるか?」が一番大事でした。

僕が、見ていた記事が悪かったのでしょうか。

どうしても、「出会って良かった」的な記事は「with」や「ペアーズ」ばかりでユーブライドの記事は書かれていませんでした。

そこが、一番僕がユーブライドを敬遠していた理由でした。

ただ、他社を利用しているとせっかくマッチングしても女性の平均年齢が20半ば〜30前半と僕には低い年齢層でした。

その間、別のマッチングアプリを利用しても「全然マッチングしない」など問題ありでお金と時間をドブに捨ててる感じでした。

そこで、再度ネットで調べると「ユーブライドに登録してる女性の年齢層」が比較的「他社に比べて高い」事を知りました。

それこそ、30代以降ならユーブライドという記事があるくらいでした。

僕の調べ方が悪かったのでしょうか。

そして、すぐに登録後有料会員になり東京で検索してみました。

正直、他社と比較にならないほど僕と似た年齢の女性が多く居ました。

そして、アプリ自体も「特別な機能」があるわけではないので使いやすいしすぐ慣れる。

それだけではありません。

僕が、今まで登録していたアプリと違いややこしい機能が無いので出会いに集中できる。

それに、女性も有料なので皆さん真剣度が高いプロフィールの方ばかりでした。

ユーブライドに、登録している女性の年齢層も、30代前半50代前半が圧倒的に多かったです。

あまりネットの記事ばかりあてにしないで、登録しておけば良かったと思いました。

ただ、過去を振り返っても仕方ないので前進あるのみ。

と言う事で気になる女性にどんどんアピールしました。

僕の職種は、飲食店の経営です。

そして、趣味は海外旅行です。(無駄にイギリス英語とのバイリンガルです)

そこで、ユーブライドに載せたプロフィール詳細にはこういった事をアピールポイントとして全て記入しました。

勿論、普通の人より何かしら差をつけれたらと思ったからです。

ユーブライドを利用し始めて1週間は、正直何も動きはありませんでした。

いいねを押しても、足あとの踏み返しはあるもののマッチングはせずという状態が続きました。

「やばいこれも無駄金?』と思った時見事マッチングのメールが来ました。

「おぉーー」と素直に喜びました。

 

出会った女性のプロフィール

年齢 28歳

仕事 ヨガのインストトラクター

 

自分から、いいねを送った相手だったので素直に喜べました。

しかし、勝負はここからです。

慎重に挨拶メールを送りました。

「こんにちは、まさかマッチングできるとは思っていませんでした。お時間がある時で良いのでご返事いただけると嬉しいです。」

と送ってみると、数分で返答がきました。

「こちらこそよろしくお願いします。そちらの趣味など色々知って行けたら思ってます。是非、仲良くして下さい。」という具合の返信でした。

自分の中では、何か手応えがありました。

そこで、こちらの趣味など細かく仕事も含めプロフィールに書いてない詳細を説明すると共に長文ではありますが送りました。

相手からの返答はこんな感じでした。

「経営者なんですね。立派です。私は職種は違いますが客商売という部分は似てますね。職種は、ヨガのインストラクターをしてます。私も、豊洲のららぽーとはよく行きます。もしかするとお会いしてるかもですね。仲良くしてくださいね」

という返答でした。

そうなんです。

豊洲のららぽーとは、僕のよく行くスポットでお互いの共通点が見出された瞬間でした。

そこで、「豊洲のららぽーとの映画館最高ですよね。」など共通点の部分をジャブでメッセージを送ってみました。

すると、「ユナイテッドシネマね。あそこの3D最高ですよね。」

とかなり話が盛り上がり、そのままラインを交換しました。(6通くらいのやり取りをユーブライド内でしました)

お互いの、ラインを交換後はそこまで動きもなく1ヶ月くらい過ぎました。

本音を、言うと食事など誘いたかったのですが誘う勇気が出ませんでした。

その理由は、彼女のラインのタイムラインを見てると非常に忙しそうだったからです。

「断られたらどうしよう」などマイナス思考なモチベーションになっていたからです。

男らしくないと言われればそれまでです。

多分、このまま自然消滅かなくらい覚悟してました。

そんな、モヤモヤ感続いたある日、たまたま友達と豊洲のららぽーと内にあるババガンプという映画フォレストガンプをモチーフにしたレストランがありそこで食事をしていた時です。

前の席で、女性が三人で食事をしてる姿が見えました。

夜だったし店内も暗めのライトなので最初はどんな人か見えませんでした。

すると。

「えっ、マジですか?」と目を疑いました。

ユーブライドで知り合った彼女でした。

お互い、それぞれお連れがいる状態だったのでトイレに行きラインをしてみました。

すると、返答がきました。

「えっ?どこにいるの?嘘でしょ?」と返答がきて「今トイレにいます。」と打つと彼女が来てくれました。

お互い同時に最初の言葉が「マジで?」でした。

ただ、流石にこれから食事というわけにも行かず挨拶だけしてその日はそれぞれのお連れと食事を楽しみました。

正直、自分の連れの会話が全く頭に入ってきませんでした。

こんな偶然ってある?という言葉しか頭に思い浮かばなかったくらいです。

そして、その偶然が何か自分にいい感じのスパイスになりその日の夜勇気を出して電話してみました。

すると、すぐに出てくれて当然笑い話になりました。

それに、プラスで「運命」という言葉が何度も電話の会話中に出ました。

そこから、10日後くらいに改めて二人でデートを含めたディナーを楽しみました。

それも、店は偶然会ったババガンプでした。

このレストランにした理由は、夜景が異常なくらい綺麗なんです。

その時に、ベタに「夜景より君が綺麗」と言ったら自然に流されましたがその後嬉しかったと言ってくれました。

まだ、期間は浅いカップルですが僕たちなりに一歩一歩毎日を楽しくお付き合いさせていただいてます。

この先、結婚できたら「本当に運命だと感じれる」とよく二人で話してます。

**********

【男性45歳、自営業】

ユーブライドを通じて、周りで結婚した人がいたので私も始めました。

実は、僕は一度結婚経験があります。

しかし、元嫁とは考え方の食い違いが続き、子供を授かってなかった事もあり円満離婚をしました。

そこから、二人ほどお付き合いはしたのですが一度離婚した事がネックになりなかなか次の相手と結婚したいと思えませんでした。

離婚した事ある方なら、共感してもらえるとは思うのですがかなり体力いるのです。

しかし、自分の中で「これではダメ」だと思いユーブライドに賭けてみる事にしました。

すると、有料登録して3日で足あとがちらほら来るようになりました。

そこから、1週間後には一日平均15人ほど足あとが付くようになりました。

しかし、正直な話タイプと呼べる女性は一人もいませんでした。

そんな中、こちらから魅力的だと思った女性にいいねを送っていたのですが見事マッチングしてました。

 

出会った女性のプロフィール

年齢 36歳

仕事 小学校の教師

 

まさか、自分の人生で教師と出会えるとは思っていなかったので少しテンション上がりました。

まずは、ご挨拶をしました。

「初めまして、よろしくお願いします。都内で自営業をしてます。若干歳上ですがよろしくお願いします。」

すると、相手の女性から返答がきました。

「こちらこそ、よろしくお願いします。私は、小学校の教師をしてます。日々、子供達と接しています。子供は好きですか?歳下ですがよろしく御願いします」

個人的には、お互いかなり距離がある会話に見えたので「先は長いかな?」と思いました。

そこで、趣味など聞いてみるとお互い共通の趣味がありました。

それは、スポーツ観戦です。

お互い、サッカーが好きでテレビで観戦するのが趣味でした。

ここは、攻めるべきでは?と勝手に火が付きサッカーネタで話題を振りました。

すると、彼女は小学校のサッカークラブの副顧問をしているらしく楽しそうに返しで話題をふってくれました。

これは、仲良くなれるのでは?と思いラインを聞くとそのまま良い流れで教えてくれました。

そして、ユーブライドでのやり取りをそのままラインにお引越ししてサッカーネタを続けるとある日電話がきました。

あまりにも自然に電話を取ったので緊張はしませんでした。

彼女から告げられた言葉が、「初めまして改めてよろしく御願いします。あの、電話した理由は、サッカー日本代表戦の試合のチケットが手に入ったんですが一緒に行きますか?」というデートのお誘いでした。

僕は、年甲斐もなく舞い上がりました。

そりゃーそうです。

嬉しい事が2つ。

「デートのお誘い」と「サッカーがリアルで観れる」というイベントがダブルで来たわけですからね。

勿論、すぐ良いご返事をして当日を迎えました。

すると、彼女が待ち合わせ場所に到着。

写真より、若干落ちるものの全然僕には勿体無いくらい素敵な女性でした。

そして、その日は思いっきり観戦して楽しみました。

帰りは、軽く飲み屋に入り今までの恋愛など細かく話しました。

すると、凄く共感してくれて涙が出るほど嬉しかったくらいです。

理由は、周りはいつも否定ばかりだったからです。

そこから、毎週土日は彼女と過ごすようになりました。

今では、結婚の約束をしてお付き合いさせていただいてます。

近々、お互いの親と食事をする予定です。

2回目の結婚は失敗しないように頑張りたいと思います。

ユーブライドをもう少し早く知っていればと思いました。

そうすれば、もっと早く幸せが掴めたのかな?とは今では思っています。

 

⇓  ⇓  ⇓

こちらからはyoubride(ユーブライド)について詳しく紹介しています。

ぜひ参考にしてみてください。

 

youbride(ユーブライド)を徹底解説

国内に、数あるマッチングアプリの中でも、一番「結婚相談所」に近い位置付けで認識されているのがまさにユーブライドです。

ユーブライドに登録してるユーザーのほとんどが「恋活」ではなく「婚活」が目的と言われています。

では、そんなユーブライドの使い方などこちらで解説していきます。

是非、ご参考にしてください。

ユーブライドの運営会社は一体どこ?安全?

ユーブライドの運営会社は、driversという会社です。

あまり聞いた事ない人も多いかも知れません。

では、怪しいの?と思われがちですが、じつはこの会社あの有名なコミュニケーションサイトmixiのグループ会社でした。

そう、あのmixiです。

mixiといえば誰でも知ってる会社ですよね。(最近は、少し落ち着いついちゃいましたがサイト内のコミュニティーからバンバン人と人を繋げて行くという部分では日本では初だったのではないでしょうか)

コミュニケーションサービスを、提供してる会社ではかなり大手です。

なので、安心して登録できますし大手特有の安定したサービスも期待できます。

ユーブライドの登録方法

ユーブライドの登録方法って面倒なの?初心者でも気軽に出来るものなの?

など、特に初心者の方は不安を持たれる方は多いのではないでしょうか。

しかし、ご安心ください。

非常に、簡単です。

もし、ご不安な方はこちらをご参照ください。

ユーブライドに登録するために条件がある

1.18歳以上である

2.Facebookアカウントに登録しているか、メールアドレスをしっかり持っていること。

3.Facebookの交際ステータスが交際中・既婚ではない

上記で見てわかる通り、全てfacebookありきの条件であることはご理解いただけるはずです。

ユーブライドは、基本的にはFacebook認証型です。(勿論、メールでの登録もできますが基本はacebookとご理解ください。)

なので、上記で並べた3つの条件はfacebook上のプロフィールやトップ画面から全て連動して登録できるできないが判断されるようです。

実際に、私個人の実体験でFacebookで交際中にしてユーブライドで登録しようとしたら登録できませんでした。(この配慮は、真剣に恋活婚活をする点では非常に大事です)

他社に比べて、フレンドの人数制限などはありませんが忘れずにプロフィールの設定で必ず独身としておきましょう。

間違っても交際中や既婚などにはしないで下さい。

 

後、もう一点。

ユーブライドは、不正会員防止のためセキュリティーがかなり厚いです。(少しだけ特殊なケースです。)

ここは、登録時に注意が必要ですが長く使っていないfacebookアカウントや全然ログインしていないアカウントを使うと業者などと間違われ利用停止の処置を取られることがあるらしいです。

なので、もし普段全然facebookを使ってない人はメールでの登録がお勧めです。

ユーブライド登録方法

登録方法は、非常に簡単です。

1.Itunesからyoubride(ユーブライド)をダウンロードします。

 

2.スマホでアプリを開きます。

 

3.Facebookで認証or メールで登録

4.ニックネームと、ログインアカウントとパスワードを入力して移住地なども入力。

5.同時にメール(Facebookでの登録の場合Facebookに登録してるメール)で認証するためにURLが届くのでそのURLにもアクセスしてメール認証。

 

7.プロフィールを記載

 

8.メインの画像を選択(ユーブライドは、正面の画像しか登録できないようになってます。もし、登録できない場合は、顔のアイコンになるので注意してください。)

9.登録完了。

 

↓↓

ユーブライドの登録はこちらから

結婚するなら登録無料の婚活サイト/youbride(ユーブライド)

>>ユーブライド公式ページはこちら<<

**********

 

 

ユーブライドの年齢認証方法

 

 

最初の、基本的な部分の登録完了後やることがあります。

それは、年齢認証をする必要があります。(未成年防止やセキュリティのため)

やり方は、以下の方法があります。

・証明書を1つ用意する

・運転免許証

・健康保険証

・パスポート など

・証明書を撮影する(スマホのカメラでOK)

・「氏名」「生年月日」「証明書の名称」「発行者名称」が写るように撮影します。

・しっかり全ての部分が画像に出ていないと証明書として認められないのでしっかり免許でも良いので全ての部分を写しましょう。

・写真をアップロードする

・年齢確認は10分~1時間ほどで完了します。

上記のどれかで良いのでご安心ください。一番簡単なのは、スマホで免許の写真を撮ってアップロードする方法です。

私は、この方法でやって5分ほどで年齢確認が終わりました。

 

 

↓↓

ユーブライドの登録はこちらから

結婚するなら登録無料の婚活サイト/youbride(ユーブライド)

>>ユーブライド公式ページはこちら<<

**********

ユーブライドの料金プラン

 

ユーブライドは、基本的には男女有料になります。

他社と違い女性も有料なのです。

男性も女性も、プロフィールなど見るだけであれば無料です。

あと、もし無料段階で異性同士にいいねをしてみてマッチングするか試してみても良いかもです。

ここでは、出会えるのか?一つの自分への目安になるはずです。

それに、有料会員になる前に一度自分に合った人がいるか見てから有料になるのも一つの手ではないでしょうか。

 

まずは、有料会員になる前の注意点

ユーブライドは、いつも31日間無料キャンペーンをしてるなどネットでは書いてるようですが期待はしないでください。

入会から、4回以内に有料会員になればその月は無料で使えると書いてます。

しかし、これは「クレジットカード決済」オンリーです。

アプリからのダウンロードの場合は、適応されないです。(僕が実証済み)

ここは、注意が必要です。

こうやってみると、クレジットカードのナンバーだけ欲しいだけなの?と疑いたくもなりますね。

理由は、アプリからの有料会員の場合そんなアナウンスが一切出てないからです。

普通に、Itunesから有料で会員申し込みすると普通に月額でお金取られます。

なので、パソコンから登録する人以外はこのネットで書かれている31日間無料キャンペーンは無視してください。

ユーブライドは、男女共に同じ料金です。

ユーブライド料金(アップルID)

・1ヶ月4500円

・3ヶ月3933円 (一括払い11800円)

・6ヶ月3467円 (一括払い20800円)

・12ヶ月2900円 (一括払い34800円)

ユーブライド料金(クレジットカード&Android)

・1ヶ月4300円

・3ヶ月3600円 (一括払い10800円)

・6ヶ月2967円 (一括払い17800円)

・12ヶ月2400円 (一括払い28800円)

 

利用出来る機能面で、有料会員と無料会員の違いは男女共に画像の通りです。

これだけ、無料と差があると長く使うのであればやはり有料が良いと言えます。

 

↓↓

ユーブライドの登録はこちらから

結婚するなら登録無料の婚活サイト/youbride(ユーブライド)

>>ユーブライド公式ページはこちら<<

**********

ユーブライドの退会方法

 

まず、一番最初にやらないとダメなことがあります。

これは、どの婚活恋活アプリでもそうですが、端末側の設定も必要だと言う注意点です。

理由は、有料の場合クレジット決済で支払ってる方はその場で退会すれば削除されます。(心配ならユーブライドのお問い合わせから、データ削除依頼も可能)

ただ、ITUNES経由で支払ってる場合は、まず、携帯端末から月額の支払いをキャンセルする必要があります。

理由は、支払って契約している会社が別になるからです。

ユーブライドのアプリはdriverse。

支払いは、ITUNESと分かれてるからです。

なので、アプリだけ退会しても月額の契約がITUNESになってる以上毎月自動で引き落としがかかってしまうわけです。(最初の支払いは便利なのに。退会時は面倒と感じる人は多いかもしれませんが、仕方ないシステムなのです)

ただ、覚えてしまえば簡単です。

勿論、どのアプリにも有効なので是非覚えておいてください。

非常に楽です。

 

1.まず、携帯端末の設定を開きます。

 

2.その中にある、Itunes storeとApp storeという所を開きます。

 

3.そして、開いたら、Apple IDという一番上の部分を押します。

 

4.そして、そこにApple IDを表示と出るのでそこでログインします。

 

5.開いたら、その中に登録とあります。

6.ここをクリックすると、その中にユーブライドのアイコンがあると思います。

7.その金額(現在選択されているプラン)のチェックを外します。

8.これで、まず定額プランの解約完了です。

 

これで、自動でアプリの定額料金引き落としがキャンセルになったので月単位の契約が解除されたことになりこれ以上の料金は発生しなくなります。

たまに、これをしない人がいるようですが。

そもそも、契約時(有料会員になった同時に)にこれだけを先にしてもOK。

しっかり一ヶ月契約期間内は有料として使えます。(僕が、実証済み)

僕は、どの婚活アプリでも契約と同時にまずこの作業だけ先にしてしまいます。

このアプリは、金額が少々高めの設定なので尚更最初にこの作業はしておいた方が良いと思います。

 

次にアプリの退会に入ります。

 


1.まずマイページに行きます。

 

2.マイページ内の各種に入ります。

 

3.そして、下から二番目に「退会」という項目があるのでそこをクリックします。

 

4.すると、ページ下に「退会設定」という項目が出て来ます。

 

その中の「退会理由」を記載し一番下のパスワードを入力して一番下の「退会する」を押します。


そして、退会理由を選択して、感想など記載して下に最初に設定したパスワードを記載後、退会するをクリックして完了です。

もしパスワードを忘れても、お問い合わせから問い合わせれば、そこから、退会もできると思います。

なので、大手特有の便利さがあります。なので、心配なさらなくても平気です。

退会すると、今までのデータは削除されるか?

されるようです。

一応、僕は心配だったので写真は全て自分で削除しました。

ただ、大手なので個人情報の漏れは心配ないかと思います。

 

↓↓

ユーブライドの登録はこちらから

結婚するなら登録無料の婚活サイト/youbride(ユーブライド)

>>ユーブライド公式ページはこちら<<

**********

ユーブライドは、休会制度がありますか?

はい、あります。

各種設定の所に退会と別で休会もあります。

ただ、ここで注意しないとダメなのがこの休会を押すと出てきますが、

「有料プランの場合プランの日数分は無効になります」とのことです。

なので、個人的に思うのが休会するくらいなら退会してしまった方が良いのかもしれません。

もし、退会する気がないのであればそのまま無料会員のまま残しておくのも一つの手かと思います。

実際にユーブライドのメリットとデメリットとは?

かなり婚活に対して真剣なサイトとして有名なユーブライド。

しかし、必ずそこには利用者だけがわかるメリットデメリットが存在します。

そこら辺のネットの情報だけでは見えて来ない部分をこちらでご紹介させて頂きます。

是非、ご参考にしてください。

メリット1 無料でメッセージが送れる

皆さん、これを聞いて「本当?」と思う人も多いはず。

実は、これは本当です。

勿論、条件はあります。

それを、ご説明します。

本来、他社だとどんなに良いサービスの所でも「最初の1通目」だけは無料という所が多いはずです。

サイトによっては、有料でないとそもそもメッセージすら見れないところも数多くあります。

しかし、ユーブライドは2通目以降も無料で送れたりします。

ただし条件があります。

男性が、無料会員で女性にメッセージを送る場合は、女性がスタンダードプランの場合のみになります。

女性が無料プランの場合はやり取りできません。(どちらかが有料プランであれば良いという事です)

そもそも、どこのサイトでも「女性からお金を取る」というプランがない中「女性にも有料プラン」というものを設けて男性から無料でメッセージを送れるようにしてるのは素晴らしいと感じました。

これは、誰がどう見ても男性からするとメリットではないでしょうか。

裏を返せば有料の女性=真面目に出会いを探している。

と取れるので有料の女性にターゲットを絞ることも可能になるわけです。

ただ、個人的に言わせてもらうとあまりそこまで図々しい男性はモテないので男性も有料になり有料の女性を狙うのは良いと思います。

ただ、無料でも女性にメッセージを送れるという部分はサイトのサービス精神旺盛と取れますので1人の男性ユーザーとして捉えた時にメリットとて取れると感じました。

 

メリット2 提出できる証明書が多い

これは、真剣に婚活恋活を行う上で特に女性には一番大事な部分かも知れません。

理由は、男性は基本そこまで相手の証明書を気にする人を聞いた事がないからです。(勿論僕もあまり女性にそういった証明書は求めたりしたことはありません)

では、なぜ女性には大事な部分と僕は感じたか?

それは、「安定」を求める女性やより「婚活を真剣に考える」という女性でこういった証明書を気にする人が多いのが現実だからです。

他社だと、あっても収入の高い人ように「収入証明書」があるくらいです。

しかし、ユーブライドに関しては「独身証明」「収入証明」「学歴証明」「資格証明」と提出できるものが多いのが特徴です。

では、これがなぜメリットになるか?

それは、「こういった証明書を出せる会員がいますよ。」とサイトがうたう事により、「婚活恋活」をしてるかなり真剣度の高いユーザーを取り込む事ができるわけです。

そうなると、真剣に婚活恋活をしている男性ユーザーにはかなりのメリットが生まれます。

所謂、「遊び」ではない「結婚相談所」に近い出会いが望めるという事に繋がります。

真剣度が高いユーザー同士となると、それだけ中身がある出会いも期待できるようになるのです。

真剣な出会いを求める人には、最高のメリットではないでしょうか。

メリット3 婚活してる人が多い

ユーブライドに登録している異性の大半が恋活というよりは婚活よりです。

割合で行くと、7対3くらいです。

勿論、7が婚活です。

本来、どこのマッチングアプリを見ても大半が6対4か7対3で恋活の方が数字が上にきます。(色々なサイトを僕が利用してみての意見です)

しかし、ユーブライドは他社とは逆で婚活寄りのサイトになります。

なので、婚活を目的としている人にとってはかなりメリットではないでしょうか。

無理に、恋活から始じめて結婚に結びつけなくても元々婚活目的な人が多数いるのでその時点で恋活の人をはじけるのは相当大きいメリットだと思います。

どうしても、婚活をしてる人からすると真剣な恋活であっても少し軽いと取られるケースがあるからです。

確かに当然でしょう。

恋活は、あくまで恋愛に繋げる活動。

婚活は、結婚に繋げる活動でかなり変わってくるからです。

 

メリット4 足あとがかなり多い

 

これは、ユーブライド独特のものかも知れません。

ユーブライドは、証明書を沢山提出できる話はしたと思います。

その流れからか、異性がプロフィールを覗きにくるという流れが組みやすくなります。

所謂、プロフィールを覗く理由が生まれるという事です。

そのせいか、個人的に見てると他社よりもかなり多く足あとがついていました。

こういったマッチングアプリで、足あとから踏み返しでいいねを押しマッチングするケースが確率的に一番高いと言われています。

そういう観点から見ると、マッチングする確率が上がるという点では非常に大きいメリットではないでしょうか。

 

↓↓

ユーブライドの登録はこちらから

結婚するなら登録無料の婚活サイト/youbride(ユーブライド)

>>ユーブライド公式ページはこちら<<

**********

 

デメリット1 女性の写真連載率が低い

ユーブライドで、個人的にこれは残念と思ったところです。

ユーブライドは、サイト内でアイコンを作れたりします。

画像を載せたくない人用にアニメの顔アイコンが用意されているのです。

そもそも、ユーブライドは真剣な婚活恋活サイトなはずです。

しかし、写真連載率がかなり悪いんです。

正直、かなり大事な第一印象を見るための部分が、他社より劣るってどうなんですか?って話です。

せっかく、他社よりも証明書など多く提出できる仕様になっているのも関わらず疑問です。

サイト内で、異性を見たら、アニメの顔アイコンばかりで他社に比べてかなり写真連載率が悪過ぎる。

もし、写真連載率が悪いのであれば証明書などの提出機能もやめるべきでは?とは感じました。

第一印象が、しっかり見れないのであれば無意味になるのでは?と感じました。

正直、バランスが悪いです。

もし、結婚相談所に近い作りのサイト運営にするのであれば女性だけでなく男性にも言える事ですが写真連載率を100%にするべきでは?とは感じました。

結婚相談所で、写真を出してない人はまずいません。

そんな人、もし1人でもいたら誰も相手にしませんよね?

なぜか?

相手に、真剣度が伝わらないからです。

そもそも、アイコンを使ってる時点で真剣な「婚活恋活」なんてあり得ないと僕は思ってます。

出会い系ならまだしも、マッチングアプリは真剣な「婚活恋活」の場です。

その場で、自分とは別人のアイコンで相手のプロフィールを見てよければアプローチをかける。

相手の、見ている情報はかなりデリケートな詳細だったりするわけです。

収入面もまさにそれだと思います。

でも、アプローチをかけるのは自分とは別の写真。

所謂、アニメアイコン。

アプローチをかけられた人からすると「詐欺」と思われても仕方ないですよね。

これは、どう考えても出会いの上でデメリットにしか転ばないのではないでしょうか。

因みに、僕も似たケースで女性からアプローチを受けましたがアニメのアイコンだったので無視しました。

誰でもそうなると思います。

 

デメリット2 登録者に余裕がない

サイトを利用していて感じました。

それは、どの女性も画像の顔の表情がかなり固すぎる部分です。

緊張してるのでしょうか?

多分、普通に写せば綺麗なのに勿体無いって人が多数いました。

それも、別に写真はスマホとかで普通に自撮りの正面写真で良いと思います。

しかし、大半の人がカメラマンに撮ってもらったであろうガチすぎる写真ばかりです。

婚活に焦ったり「少しでも人より差をつけたい」という気持ちはわかります。

しかし、男性が見る女性画像はあくまでプロフィールの一部でしかありません。

そこに、あれだけガチの写真を載せてる人が多いと少し疑問すら感じました。

決して綺麗な写真を載せることが悪いわけではありません。

ただ、まずはマッチングすることが大事では?とは正直感じました。

あまり、ぐいぐいな感じだと男性も引いてしまいます。(多分、女性の立場で男性からあまりグイグイこられると引かれるとの同じではないでしょうか)

尚更、他社のマッチングアプリを使った後にユーブライドを覗くとかなりわかりやすい感じの温度差が感じれます。

あそこまで、ぐいぐい感がありすぎると疲れる人もいるのでは?と感じました。

せっかく結婚相談所に比べて、気軽に余裕を持って使えるという意味でアプリが存在するにも関わらずあれだと逆に男性から気軽にアプローチはしにくいのでは?と感じました。

アプローチがしにくい=マッチング率が下がる。

これは、比例するのでかなりデメリットだと感じました。

多分、サイト側が少し遊び心をサイト内に設けないからこういうことになってるのかな?とは感じました。

これだと、見てる方も結婚相談所を利用してる感じになり少し窮屈感すら感じました。

デメリット3 玉の輿目当てが多い

ユーブライドを利用していてかなり残念だった点。

それは、女性の8割が玉の輿に乗るのが目当ての人でした。

まぁ確かに、女性からすると「結婚の幸せを玉の輿に乗っかること」と考える人は少なくないのも現実です。

ただ、もしそうであるのならせめて隠して欲しいと思いました。

わかりやすすぎるのです。

特にこのサイトでは。

このサイトでは、収入証明たるものが提出できます。

これを、提示してるしてないとでは大きく足あとや女性からのアプローチ数から全て変わってきます。

実際に、僕は試しました。

そうすると、月とスッポンの差が出ました。

どんなに、凝ったプロフィールを書こうがどんなに凝った写真を撮ろうがこのサイトでは収入証明書が全ての優劣を決めてしまうのです。

僕は、1ヶ月しっかり有料でテストしたのでそこの部分はしっかり回答を持ってます。

これは、価値観の問題になるかも知れませんが僕は1ユーザーとして思いました。

このサイトは、お金目的の女性しかいないのかな?と感じました。

これだと、「真剣な婚活恋活」とは言ってもただの結婚相談所の「玉の輿に乗っかれますよ〜」って告知を出してそこに女性が群がって登録してるだけでは?
と感じました。

これでは、大半の男性ユーザーが一般職なので、かなりマッチング率が下がるという意味でデメリットに感じました。

 

↓↓

ユーブライドの登録はこちらから

結婚するなら登録無料の婚活サイト/youbride(ユーブライド)

>>ユーブライド公式ページはこちら<<

**********